エステサロンでの光を使用した脱毛方法について

エステの脱毛施術には色々なバリエーションがありますが、特に光を使った脱毛施術を受ける人が多いようです。光脱毛のメリットは、比較的痛みが少ないことです。

専用の機器を使った光を照射して、毛根にダメージを与えます。ムダ毛を生成する毛母細胞には、メラニン色素があります。そこに光による熱を集めて、ムダ毛の再生機能を破壊します。エステサロンでの光脱毛にはIPL脱毛と呼ばれるものがあり、光がムダ毛に直接作用をする方法です。脱毛したい場所に光をあてることで、新しい毛ができないようにするというものです。光を使う脱毛には、SSC脱毛という脱毛方法があります。IPL脱毛との違いは、ジェルを使うことです。まず肌にジェルを塗り、それから光を当てることで、ジェルの成分と、光の作用とが肌に影響を与え、脱毛効果を高めるというものです。美容クリニックなどで行われるレーザー脱毛は針で刺されるような痛みを感じる人もいますが、光脱毛はゴムで弾く程度の痛みがあります。光脱毛は、痛みが比較的少ない脱毛施術です。痛みに対する苦手感は個人差があり、痛みに弱い人には光脱毛がお勧めです。光脱毛は1回施術を受ければ完了するものではありません。ムダ毛の再生にはサイクルがあり、成長期にある毛にしか効果を発揮しないので、一定の期間をおいて脱毛しなければなりません。完全に光脱毛の効果を得るには、10回ほどの施術を受けなければなりませんので、1年越しの作業になることが多いようです。
サラフェプラスhttp://www.ytriseries.com/