人気漫画『こち亀』が連載終了

週刊少年ジャンプで40年間連載されてきた人気漫画の『こち亀』こと『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が40周年を迎えるにあたり、連載を終了することがわかりました。

作者の漫画家、秋本治さんが自ら決められたことだそうで週刊少年ジャンプを発行している集英社も納得されているそうです。

単行本は全200巻になるようで連載終了と同じ日に発売が決まっています。

普通は最終話が終わり連載終了して少ししてから単行本も発売になりますから、連載終了と同じ日に単行本が発売されるというのは非常に珍しいと思います。

40周年を記念してのことだと言いますから集英社からのプレゼントみたいな感じかもしれませんね。

それにしても週刊少年ジャンプを買わずとも単行本を買えば最終話が読めるというのは本当に嬉しいですね。

連載以来40年間、秋本治さんは1度も休載したことはなかったそうです。

休載する漫画家さんもいる中、素晴らしいプロ意識だと思います。

『こち亀』終了後はまた新しい作品に力を入れていきたいと話している秋本治さん。

また『こち亀』に匹敵するほどの作品を期待しています。

今までお疲れ様でした。

漫画 まるごと読み無料