夏肌ケア

夏の乾燥肌対策はとにかくしっかり化粧水を浸透させることが一番です。
朝のメイク前などは、化粧水がしっかりお肌に入っていると、美容液や乳液をたっぷりつけなくても潤いが保たれるため、しっかり保湿をするとメイクがのらない、すぐ崩れるといった乾燥肌さんのメイクお悩みあるあるが軽減されます。

以前は乾燥が気にならなくなるまで何度も化粧水を重ね付けしていたのですが、お肌の上で水分が蒸発するだけで、さらに乾燥を招いてしまっているような状態になることもありました。

化粧水をつけたら、浸透するよう、やさしくコットンやハンドプレスで全体をおさえていきます。

何度も化粧水を重ね付けをするより、意外な潤いに出会えます。

パウダリータイプのファンデーションだと、乾燥してメイクがのらないので使いづらいというのも乾燥肌あるある。

しかしリキッドやクリームタイプの使用でメイク直後は、ツヤのあるきれいな仕上がりを感じることができても、時間が経つにつれ、乾燥やメイクのよれが気になることも。

特に夏は紫外線も気になるので日焼け止めにファンデーションとメイク直しの回数が多くなり、厚塗りにもなりがち。

BBクリームやCCクリームをファンデ代わりに使うと、ファンデーションより乾燥することが少なく、ツヤも保たれますし、紫外線防止効果の高い商品も豊富に揃っています。

ファンデーションより厚塗り感が少ないため、比較的メイクのよれやメイク崩れも少なく目立ちません。

oneオールインワンクリーム 通販