ほっとしたティー時間

久しぶりに側とお茶してきましたー! 学生時代からの側で、学生時代と同じようにスタバでゆったりお話してきました。おもしろいことに、オーダーするアイテムまで学生時代と変わっていなくて両方笑ってしまいました。あたしはアイスコーヒー、側はキャラメルマキアートというワンパターン雛形。唯一変わったのは、側内容を頼んだ出来事。学生時代にはたえず飲み物だけで済ませていたので、ちょっとだけ新鮮でした。

話してみても視点の根本は変わっていなくて、なんとなくほっとしたティー時間。また近いうちに女房は出会えるってすばらしいなぁと思います。
やりするまでが難題で、始めてしまうと面白いアイテム――あたしにとってはダントツで、お銭湯メンテだ。衣服が汚れる結果着替えをしてから取り掛かりなくてはいけない、冬の場合には寒いし夏季なら暑い……という、理由は色々あるのですが、とにかく始めてしまえば興味深いのが救いだ。わりと無心になってやれるので、終わった後の満足がいいですよね。その夜には綺麗になった湯船タブで悠々できるのも頼もしい。として、いよいよお銭湯メンテをしようと思います。やるまでが一大んですよね……。

ちくび黒ずみ解消する方法