大分トリニータ2連勝

先日、4月の熊本地震で発生した地震の影響で試合が行えなかった試合が、大分銀行ドームに福島を迎え行われました。J3のチーム同士の試合ですが、お互い大分も福島も地震の影響で苦しんだ県ですね。こういう偶然が重なるのも不思議なんですが、大分トリニータのファンとして大切なのはやはり、試合ですよね。試合では、大分トリニータが1-0の接戦をものにしたわけですが、何となく物足りないというか、J3まで落ちた弱いチームだなと感じます。毎年毎年、経費も少なくなっていると思うし、強い選手もいないし、そこら辺のクラブチームとあまり変わらないように感じます。しかし、なんとかプロなんですよね。それならそれらしい試合展開を見せて欲しいんです。あんなに立派な大分銀行ドームが泣いてしまいますよね。ワールドカップの為に建設され、大分に観光客呼び込んだのに、今では、逆にあのスタジアムで試合をするとさみしく感じますよね。ミュゼ 今池今年は必ずJ2にあがり、そして来年はJ1にあがり、地域を盛り上げていきたいですね。頑張れ、大分トリニータ。