カルシウムのサプリメントを効率の良く利用する方法

サプリメントの説明所に、飲む時間帯の指定がないものが多いのは、サプリメントは医薬品ではなく食品扱いだからです。
病院で処方される薬は、服用時間が明確に決まっていますが、サプリメントは一日のうちどの時間に飲むかは、どの程度重要なことでしょう。
サプリメントは、特に指示されたタイミングは無く、多くの場合において、基本的にはいつ飲んでも良いということになっています。

カルシウムのサプリメントを摂取する時には、効率よく吸収できるタイミングがあるようです。
カルシウムのサプリメントはいつ摂取しても良いのですが、少しでも吸収率が良くなるのであれば、気をつけるに越したことはありません。
人間の体は、食事をすると酸性の胃酸を分泌して、食べ物の分解を促進します。
カルシウムはアルカリ性なので、胃酸の作用を中和することがあります。
アルカリ性のカルシウムが、酸性の胃酸の働きを阻害するために、人によっては消化不良の原因になるといいます。
カルシウムサプリメントを摂取するならば、食後2~3時間は飲まないで、それ以後の時間帯にするといいでしょう。
サプリメントの吸収率が上がるタイミングは、朝食や昼食の前のほかに睡眠前に摂取することになります。
カルシウムを効率よく吸収するためには、マグネシウムもあわせて摂取することが不可欠です。
カルシウムの2に対して、マグネシウムを1の割合で一緒に摂取すると吸収率が上がるので、おすすめの方法です。
また、カルシウムサプリメントを使う時には、食物繊維やカテキンと一緒に飲むと吸収を阻害する可能性がありますので、注意をしてください。

KODAKARA サプリ 口コミ