HCCI

最近、話題に上がることがおおいのがHCCIという技術で、日本語にすると
予混合圧縮着火である。最近の話題の中心はガソリンエンジンに取り入れる
ことが可能かどうか。実はディーゼルでは以前からさまざまな形式が検証され、
ボッシュやトヨタがすでに実用化している。現地は特殊なものではなく、
空気と燃料を混ぜた混合気を作り、これをシリンダ内で圧縮して自己着火させ、
燃焼させるものだ。HCCIの研究はガソリンを使ってディーゼルエンジンを動かせないか
といった感じで研究の歴史も長い。最初にガソリンエンジンへの導入技術として
まとめたのは日本人研究グループで、シンプルな2ストロークでの採用を考えていた。
その後4ストロークになった。HCCIのメリットは長希薄燃焼が可能になることだ。
これが実現したら燃費が飛躍的に向上する上には効きガスのクリーン化も実現でき、
PMの排出量も大きく削減できる。

過去の実績